商品のご案内

高砂の峰

高砂の峰

もう、お酒や味醂がなくても料理名人

灰持酒(あくもちざけ)としての「高砂の峰」は、伝承的な技法を用い、純粋な灰汁を使用し、火入れしないで醸造されています。酵素が生きているのは「高砂の峰」だけです。百二歳まで生きて、百歳まで現役であった創始者が精魂込めて守りつづけた技は、今も生きています。

「高砂の峰」は豊富なアミノ酸をバランスよく含む醸造調味酒でもあります。薩摩の地ではあるゆる家庭料理の旨味料として使われてきました。お酒とみりんの両特性を持ち合わせたもので、手軽で使いやすく美味しい料理ができると評判です。

容量および希望小売価格

18L(キュービテナー)/10,950円+税
1800ml/1,181円+税
900ml/631円+税